<< GoTo「ソーメン王国」かごしま | main | 夏は「サマーフラワーモビール」!! >>

ゴルフの原風景

0

    つい先日、WOWOWテレビで「女子ゴルフ黄金世代×WOWOWスペシャルマッチ2020」というライブ番組があり、今をときめくこの黄金世代の渋野日向子、勝みなみ、原恵英莉花、河本結、小祝さくら、大里桃子選手ら6名の超貴重な1日限りのスペシャルゴルフマッチを楽しみました

    医療従事者応援のチャリティーマッチということで、この企画も新機軸で素晴らしいですね!!

     

    この番組見た方ならすぐ解ると思うのですが、超興味深くてワクワクしたのが、まず女子プロ選手たちがショットやパットをする前にどんなことを悩み考え、どんなメンタリティで1打ずつを展開するのかということがペアチームの会話で垣間見えたのです...これって絶対ゴルフやってる方なら興味ありますよね、だけども普段のトーナメントでは絶対にそれは集音していないから、僕ちゃんのようなアベレージゴルファーはそんなやり取りを聞く機会はほぼないのです

    そして素晴らしかったのが、この黄金世代がつい数年前までそうだったように、セルフバッグプレーをしてくれていたことです

     

    そもそもゴルフはこうやって自分でゴルフバッグを担いでやるのが基本ですよね、この日は雨だったのでショットの後もクラブなどを拭くのも自分、そしてショットの後のディボット(芝の穴)を始末するのも自分でやる、これも当たり前の姿ですよね

     

    もちろんプロトーナメントを戦う選手の場合はプロのキャディーの仕事も素晴らしく奥の深い「第二の」選手とも言える役目で、試合中は選手が唯一相談できる大切な存在であるのは当たり前ですが、彼女たちがこうしてセルフバッグでアマチュア時代を忘れずにやってくれていることが素晴らしいと思うのです(もちろん時節柄「接触」を控える意味が大きかったと思うのですが...)

    渋野日向子選手が命名したというこの勝みなみ選手とのチーム名「でいところにあるでいこんてーてーてー」素晴らしくキレのいい彼女のおふざけセンス!! 完全に負けました...彼女の故郷、岡山の方言で「台所に置いてある大根炊いといて」という意味だそうですが、関西とか九州人だったらなんとなく解りますよね

     

    それにしてもこんな奔放なネーミングを平気でできるし、このトップオブスイングの体幹の強さも驚異的で素晴らしいです!! 

    なんてそんな偉そうなコメントしてるかっちゅうと、実は僕ちゃんアメリカで2度目の大学生やってた頃、一番安いスポーツだったゴルフにハマってて、全然上手くはならないものの、カリフォルニアのいろんなコースをラウンドしたのです(これはアメリカ西海岸で最古のゴルフコース「オールドデルモンテ」での写真です)カリフォルニアのモントレーという場所にあります

     

    もちろんいっつもどんなときでも、みーんな自分でバッグかついでやるのがゴルフの原点だと感じました、そんな中で絶対にクラブを置き忘れたりすることのない工夫を覚えたり、帰国してからキャディさんの存在の有り難みも贅沢さもイヤというくらい知ったのです、いわんや、キャディにあたったり文句を言ったりなんて論外だと思うのです

    これもモントレーの行く途中にあるカリフォルニアの名コース「ハーフムーンベイ」ここはセルフカートでまわりましたが、素晴らしい景色のコースでした

     

    それにしても女子ゴルフの黄金世代もプラチナ世代も素晴らしいエンターティナーばかりで本当にこれからの女子ゴルフ界は楽しみになってきましたね!! そしてこのコロナを機会にして、プロゴルフ界のあり方などにもきっと変化が現れるのかもしれませんが、こんな素晴らしい選手たちがいれば、絶対にゴルフファンのみならず皆をずーっと楽しませてくれることでしょう!!



    コメント
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    まからずや本店花ラビリンス
    天文館の山之口本通りからもそれほど遠くない鹿児島市内堀江町..「こんなとこに花屋があったの?!」っていう場所に位置する「まからずや本店ビル」💐💐💐なんとここには月に約5万本以上の、それも今まで鹿児島ではみたことのない、そのボリューム、種類の数のお花があるのです。年間400件ほどを飾らせていただくMstyleのブライダルフラワーも実はここでデザインされていて、各支店のお花もすべてここから出荷されるのです。つまりここの正面の「おもーい」鉄の扉の入り口を開けたなら、そんな花々たちにであえるということなのです。ぜひ観たことのないお花畑のようなスタイリッシュな店内に遊びにこられませんか?! もちろん写真の撮影だってSNSだってO.K.ですよ!! 車も止められます。
    「植物デザインラボ mon」OPEN
    2020年5月、鹿児島市金生町の鹿児島銀行本店ビル「よかど鹿児島」1階入り口に、「植物デザインラボ mon hinoyouran+makarazuya」がオープンしました。お花をテーマにして全く新しい生活スタイルの中の価値を提案するショップです、いづろ天文館のエリアでお買い物の際にはぜひ気軽におたち寄りください。
    Original Wedding by Mstyle Flower
    ご結婚を控えていたり、あるいはそろそろ結婚を考えなきゃなぁ..と思っている皆様に、絶対に一度観ていただきたい「Mstyle.com」のブライダルフラワーのページ。 Mstyleでは毎年400件からのさまざまな雰囲気の会場装飾を一つひとつデザイナーたちがデッサンを起こし、それぞれのオリジナルのデザインでお花を飾らせていただいております。 ウェブサイト「Mstyle-shop.com」トップページの「ブライダル」から入ってそれぞれの会場のサムネイルをクリックすると超ビックリの数のこれまでのMstyleの素敵な会場装飾例データが観れますよ!! 必ずお好みの会場装飾、ブーケその他のフラワーアイテムが見つかります!! ぜひとも目の保養にでも「Mstyle.com」のブライダルページをご覧になって観てくださいね(^o^)丿
    山形屋店メルカート MERCE(メルチェ)
    山形屋の1号館1階(2号館側)にフローリストメルチェが移転し、「メルカートメルチェ」としてオープン営業しております。街の真ん中で色とりどりの珍しいお花達を取り揃えて皆様のご利用をお待ちしております、1本のお花のご利用でもどうぞお気軽にお声かけくださいませ。
    Mstyle「Stylish Modern」
    Mstyleマルヤガーデンズ店では、鹿児島のオシャレな方々のライフスタイルの一つのアイテムとしてお花やグリーンを提案できたらと考えております。インテリアの一つとして「生きた」お花をスタイリッシュに飾っていただきたい、またもちろん記念日やプレゼントにもMstyleのスタイリッシュモダンなお花のプレゼントをぜひご利用ください。
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座