<< ととパラダイス | main | 水が湧く町のランチ >>

アウト・セーフ! よよいのよっとう

0

    僕ちゃんは新型コロナウィルスに関してはちゃんと気をつけてはいるものの、あんまりにも過度に神経質になりすぎることなく、したがってマスクがないとかでアホみたいに慌てたり騒いだりすることもなく過ごしてきていたのですが...

     

    先日、気がついたらうちのポストにもアベノハルカス...じゃなくて「アベノマスク」が届いてて、するとその数日後には鹿児島市から配布されたマスクも届いていたのです

    左側が「アベノマスク」で右側が「モリノマスク」(鹿児島市は森市長なので)...アベノマスクは僕ちゃんの大きい顔にはサイズ感が合わなくて、喋ってるとすぐ鼻が露出してしまうし、僕ちゃんの鼻息が荒すぎるのか、それとも生産業者との癒着が多いせいなのか解りませんが、どうもアベノマスクは分厚くて暑苦しくてフィットしませんでした

    ということでうちに届いた「アベノマスク」は不良品ではありませんでしたが、アウト!!

    「モリノマスク」は品質もよくセーフ自民党ということで有り難く使わせていたただきました

     

    ところで安倍政権って、何か国民に施(ほどこ)しするたびに「火事場泥棒」のイメージがどんどん強く刷り込まれてくるのは僕ちゃんだけなのでしょうか?!



    コメント
    お久しぶりです。
    本当に昨今、報道はこの話題ばかりで辟易している中、給付金も自治体によってウチ(都城市)は5月初旬に申請書類が届いて、携わる方々の労力のお蔭で10日ばかりで振込まれ、鹿児島は未だ書類を書いて送ってと温度差が生まれてきていますね。
    マスクや消毒液も思い切り足下を見られ、法外な価格で某通販サイトでも同じ商品の価格差の凄まじさに一部の商売人のあざとさを感じ、後手後手の自治体、無駄な国会にも呆れつつも日々の生活に感謝している所です。
    それというのも『日々の日常』に危機を感じないようにしている生活への備えや報道をし始めたときに『まぁ大丈夫だろう』と高を括ったリスクマネージメントからなのでしょう。あくまで個人的な意見ですが、集団で何かをする時に予め敷かれたレールの上を走る事が必要だとすると、脱線したり、連結器が外れたり、乗客が増えてブレーキに負荷が掛かって客車ごとバラバラになるという想定はあり得ないと思っている人が多く、少数意見が想定外を進言しても、想定を広げず、進言した部下や部外者の意見は『目の上のたん瘤』にされて実際の想定を越えると途端に直属の部下を責めたり、集中砲火を浴びてしまう哀れな結果にしかならないのではないかと思うのです。

    古代ローマ時代でも当人は望んでいないのに『虎の威を借りる狐』が如く、先んじて行った事が的外れだったり、不用意な一言を発したために重要な人材を失ったりしてしまいかねない状況を生み出すのは、先見性を見極められない日本人の国民性で『出る杭は打たれる』と思い込んでいる人が多いのでしょう。
    大企業を支える中小零細企業の多い中で杭を守らず上物ばかりカバーしても、大企業は人減らしをして、若い世代をブランドイメージで吸い取って、本当に国の為にやっているか、GAFAのような問題は世界で共有して対処していくことが本当に必要で、大企業の有している資産が国家予算を超えている時点でやはり公平さを有しなければ、このままで行ってしまいそうな危惧をしています。
    買う人の資産が減って、それでも消費税分給与も上げなければ、一部の官僚の思い付きが政治家の力で実現してしまうのですから、その官僚の実績、政治家のバッジコレクションにさせないように、積極的に監視すること、投票で意思を示すことが一番近道なんですよね。長文ですいません。
    • リッキー
    • 2020/06/19 9:53 AM
    政治に対する市民(シチズン)達の無関心...この構図が一番危うくて、政治、行政、そして自らすべてをスポイルしてしまう原因となり得ますよね。気をつけなければ!!
    さしあたって、鹿児島県知事選は県民一人ひとりが高いリテラシーと「正しい行動の」信念をもって絶対に参加しなければならないですね。
    • なりブー
    • 2020/06/19 10:11 AM
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    まからずや本店花ラビリンス
    天文館の山之口本通りからもそれほど遠くない鹿児島市内堀江町..「こんなとこに花屋があったの?!」っていう場所に位置する「まからずや本店ビル」💐💐💐なんとここには月に約5万本以上の、それも今まで鹿児島ではみたことのない、そのボリューム、種類の数のお花があるのです。年間400件ほどを飾らせていただくMstyleのブライダルフラワーも実はここでデザインされていて、各支店のお花もすべてここから出荷されるのです。つまりここの正面の「おもーい」鉄の扉の入り口を開けたなら、そんな花々たちにであえるということなのです。ぜひ観たことのないお花畑のようなスタイリッシュな店内に遊びにこられませんか?! もちろん写真の撮影だってSNSだってO.K.ですよ!! 車も止められます。
    「植物デザインラボ mon」OPEN
    2020年5月、鹿児島市金生町の鹿児島銀行本店ビル「よかど鹿児島」1階入り口に、「植物デザインラボ mon hinoyouran+makarazuya」がオープンしました。お花をテーマにして全く新しい生活スタイルの中の価値を提案するショップです、いづろ天文館のエリアでお買い物の際にはぜひ気軽におたち寄りください。
    Original Wedding by Mstyle Flower
    ご結婚を控えていたり、あるいはそろそろ結婚を考えなきゃなぁ..と思っている皆様に、絶対に一度観ていただきたい「Mstyle.com」のブライダルフラワーのページ。 Mstyleでは毎年400件からのさまざまな雰囲気の会場装飾を一つひとつデザイナーたちがデッサンを起こし、それぞれのオリジナルのデザインでお花を飾らせていただいております。 ウェブサイト「Mstyle-shop.com」トップページの「ブライダル」から入ってそれぞれの会場のサムネイルをクリックすると超ビックリの数のこれまでのMstyleの素敵な会場装飾例データが観れますよ!! 必ずお好みの会場装飾、ブーケその他のフラワーアイテムが見つかります!! ぜひとも目の保養にでも「Mstyle.com」のブライダルページをご覧になって観てくださいね(^o^)丿
    山形屋店メルカート MERCE(メルチェ)
    山形屋の1号館1階(2号館側)にフローリストメルチェが移転し、「メルカートメルチェ」としてオープン営業しております。街の真ん中で色とりどりの珍しいお花達を取り揃えて皆様のご利用をお待ちしております、1本のお花のご利用でもどうぞお気軽にお声かけくださいませ。
    Mstyle「Stylish Modern」
    Mstyleマルヤガーデンズ店では、鹿児島のオシャレな方々のライフスタイルの一つのアイテムとしてお花やグリーンを提案できたらと考えております。インテリアの一つとして「生きた」お花をスタイリッシュに飾っていただきたい、またもちろん記念日やプレゼントにもMstyleのスタイリッシュモダンなお花のプレゼントをぜひご利用ください。
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座