<< 「甲突河畔攻める」温泉トライアル Vol.26 | main | 攻めた後のスピンオフトリップ >>
アンディからのエリックのプレゼント
0

    先般ちょうど1週間前、僕ちゃんが北京から羽田経由で鹿児島に帰ってきた夜は、そのまま9時からまからずやの「ドットコムミーティング」なのでした

     

    実はまからずやのウェブサイト「Mstyle-shop.com」はアンディ安藤氏がデザイン制作監修していただき、そのオぺレーションはサクラ島大学学長でクリエイティヴデザイナーの久保雄太さんにお願いをしているのです、つまりウェブサイトオペレーションに関してはより正確性や丁寧さを保つために完全アウトソーシングをさせていただいているのです

    Mstyleまからずや」のウェブサイトをさらにお客様が利用しやすくするために、毎回この2人が花屋さんとはまったく異なる視点からもアドバイスしつつ、アイディアもだしてなおかつそれをブレイクダウン(具体化)してくれるその能力には毎回本当に驚いてしまうのです

     

    結局この夜もこのドットコムミーティングが終了したのは夜中の2時前でした(・_・;)本当に心から感謝!!

    そしてこの夜アンディが僕ちゃんに持ってきてくれたプレゼント...

     

    なんとあの「ミスタースローハンド」ことエリッククラプトンがライヴをする時には控室にはかならずこのジンジャーエールが置いてあるのだそうです、てか彼はライブの控室ではこのアメリカサウスカロライナ産の世界一辛いジンジャーエール「ブレナム ジンジャーエール」しか飲まないのだそうです...

    クラプトン愛飲のものを飲める、それだけで超ウレスイー!!

     

    エリックと僕ちゃん(17歳高校生の時)...ってか並べるなっちゅうの、ですよね?!

     

    僕ちゃんもこれ飲んでからギター弾いたら、エリックのように泣けてしまうようなドラマチックフレーズの天才ギタリストになれたりして(*'▽')...なぁんてそんなワケないけど、ギタープレイと同じでチャレンジしてみようと思いつつ夢破れるのがこわくて、まだ大切に冷蔵庫にしまい込んでしまっている僕ちゃんなのです

     

    おっと何の記事を書いているのかわからなくなってしまいましたが、ぜひ鹿児島市内のお届けのお花のご注文はこの久保雄太くんとアンディのセンスの良さが光るウェブサイト「Mstyle-shop.com」にお休み時間にでもお花を見るだけでも遊びにいらしてくださいね!!

    近々「Amazon Pay」(いちいち住所や連絡先の書き込みがいらなくなります!)も使用できる予定です!!

    カテゴリ:モブログ | 06:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://makarazuya.jugem.jp/trackback/3789
    トラックバック