<< ひとりあそび酵素 | main | ドクターストップ >>
レセプションちぃ?
0

    9月8日から予選化が始まり、いよいよ昨日10日から広島市広域公園内のテニス場で本戦が始まった「花キューピットジャパンウィメンズオープンテニスチャンピオンシップス」

     

    僕ちゃんも本戦初日のレセプション(関係者と選手たちのパーティ)の出席のために鹿児島から九州新幹線に乗って広島に向かったのでした

    とりあえずは国内のトーナメントでも比較的賞金額の大きめ(2,500万円)のこの大会、直前週USオープンの優勝で世界一となった大阪なおみ選手は出られませんでしたが、世界ランキングを上げるために必死の若い女子プロたちがこの広島での「花キューピットオープン」に集結して熱い戦いを繰り広げらておられます

     

    レセプション前にちょっと遠かったけど会場の広島市広域公園まで向かって予選の様子を見てきましたが、やっぱり各コートでは息をのむほどの緊張感での試合をされていました

     

    WOWOWもしくはDAZN(ダゾン)TVでは全試合放映をしていますのでぜひご観戦くださいね!!

     

    そしてレセプションは広島駅前のシェラトングランデホテルで開催でしたが、僕ちゃん当然食事だけに対しては嗅覚?がするどく、絶対に美味しいものが食べられる予感がしていたのです(^^ゞ

    テニス協会副会長のご挨拶も知事も市長もみんなあいさつは通訳を使用せず自分の言葉で流暢な英語と日本語の両方でさりげなくされていましたが、これはダイバーシティの世の中には当たり前にとても大切なことだと思うのです

     

    だって逆の立場で自分たちがまったく理解できない言語であいさつを長々とされても、ホスピタリティなんて感じられるはずがないですものね...

     

    ところでやっぱりレセプションの食事はシェラトンだけあり、最高でした...ということで「自称」この会場内でこの夜一番ここのお料理を食べたのは、選手も来賓も差し置いて間違いなく僕ちゃんがナンバー1だったと確信します(でもちゃんと隠れて目立たないように食べてますからねぇ(;^ω^)...

     

    てかレセプションだから、僕ちゃんたちは選手のホストとしてお相手しなきゃならんですよね?!

    また今日もこれから花キューピットグループの一員として、広島市公式公園テニスコートでの試合を観戦に行くのですが

     

    なんといってもこんなに素敵な会場を作り上げられたのは、花キューヒット会員花店の地元広島支部をはじめとして近隣の支部の会員花店の皆さまが、豪雨災害の傷跡もまだ癒えない中、完全にボランティアとして他のトーナメントと違う「女子オープン」ならではのレベルのお花を飾ってくださっているからだということなのです

    心から感謝しつつ、これからまた観戦に行ってまいります!!

     

     

    カテゴリ:趣味のスポーツ | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://makarazuya.jugem.jp/trackback/3764
    トラックバック