<< 「映え」デストロイヤー | main | レセプションちぃ? >>
ひとりあそび酵素
0

    鹿児島も9月になりすこい暑さも和らいできた気もするのですが、夏でも冬でも鹿児島にいる時はあいかわらず健康のために「自家製フルーツ酵素」をつくりつづけて毎朝自家製カスピ海ヨーグルトにかけて食べているのです

     

    これは玉龍同級生女子のみなさんがほとんど何も出来ない僕ちゃんに「アホでも覚えられるから(そうは言ってなかったかも知れませんが...)」と教えてくださった健康法

    フルーツ酵素といっても本当に簡単に出来てしまうのですが、その行程で毎回不器用な僕ちゃんにとっては数種類のフルーツをさいの目切り(1cmくらいのサイコロ形に切る)にするのが大変で、毎回作業を始める瞬間が気が重いのです

     

    ということで、この夜はちょっと実況中継的な記録を撮ってみました(我ながらよくここまでやりますよねぇ..(^^ゞ)

    でもそんなアホなことでもやってるとそれなりにメリハリがついて結構退屈な作業も楽しくなったりして

     

    さいの目切りにしたリンゴ・パイン・キュウイ・オレンジを同じグラム量(だいたい500〜600グラムくらいかなぁ?)の白糖とでボトルの中に幾層にも重ねて詰めていき

     

    ってか、なんだかよけいな顔の映り込みの印象が強すぎて全然、調理内容が伝わらなさそうですよね..😅

     

    こうして最後にはボトルの上をキッチンペーパーで被せて輪ゴムでとめると「アラビアのロレンス」の出来上がりなのです、そしてこのまま2日間ほどおいておくと、ボトルの中の下のほうが液体化してくるのです

     

    それを素手で一日(朝夕)2回混ぜる、それを夏場だと1〜2日間(冬場だと4〜5日間)続けると発酵してきて細かい泡がでできたら完成!!

    これを「こし器」と「じょうご」を使用して液体はペットボトルに移して、果物の具も別にして冷蔵庫で保管しておいて毎朝ヨーグルトにかけて食べるということなのです、これでなりブーは腸内フローラを健全に保っているということなのです!!

     

    マジこのおかげでここ3〜4年、体調は本当に絶好調なんですよぉ!! 皆さまも、よかったらもう一度この画像の顔の部分を見ないようにしてこの記事を読み直しながら作ってみてください

    カテゴリ:モブログ | 03:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://makarazuya.jugem.jp/trackback/3762
    トラックバック