<< 東北シリーズ前半戦 | main | セニョール暑すぎセルシアス >>
尿酸値クライシスナイト
0

    東北3連戦セミナーの最後、というか僕ちゃんの瞬間移動のラスト前の移動は東北の宮城支部(仙台市)なのでした

     

    宮城県は息子のたっくんが石巻の大学で大学野球をやっていた関係もあり、なんたか第二の故郷的な感じなのですが、この日は仙台駅からタクシーで5分ほどの会場(ホテル白萩)でした

     

    どんなに寝とぼけて、自分がどこにいるかわからなくなるほど疲れていても、兵糧(ひょうろう)のことだけはしっかりと自己管理できる僕ちゃん、この朝は自分でどこで購入したかは寝ぼけててよく覚えてませんが、ちゃんと地元の食材らしいお弁当を買い込んで新幹線で食べていたのでした

     

    そしてこの日もまた真剣勝負の3時間みっちりセミナーなのでしたが、やっぱり宮城支部のみなさんもすごかったのです!!

    全国に同じ花キューピットマークをつける業界最大の花店ネットワークとして、毎年この時期のこのセミナーに「全会員店」が時間を作って一同に出席され、真剣討論を繰り広げる...

     

    いつもアメリカのこの花キューピットと同業ビジネスモデルの会社の方々に言われるのは「日本のこのボランタリーチェーンは信じられないほどその親和と誠意に満ち溢れていて驚きだ」と言われるのです(これにはアングロサクソンやラテン系の人々にもとことん自慢できてしまうのです!!)

     

    12年前まで、同じ委員会で大変な知恵とお力を貸していただいた島先輩もわざわざ出てきていただきお言葉までいただき、お食事も宮城の食材で美味しいのは当たり前、またまたすごいボリュームを楽しませていただきーの

     

    そして2次会と相成ったのですが...タクシーで2次会の会場に向かう間、小耳にはさんだのは「うにだぁ、うに食いに行こう!!」のワードでした

    ほんでもって、そいならパーティ食をすこし我慢して胃袋のスペースを空けておけばよがったなぁ...なんて後悔したのもつかの間

      

    まあ、このさすみもホヤもサバもカキのバター炒めも、うんめえのなんのってビックリなのでした..って結局まともにまた完全に夜ごはんを2回立て続けに食べた的な、それもプリン体のウニづくしだし...

     

    そして最後のトドメがこのウニの軍艦巻き!! 新しくて、保存のための「ホウ酸」とかけていないのでまぁ、うあんめえのです、それでいて価格は意外とお手頃でした

     

    この約1ヶ月に渡る僕ちゃんの瞬間移動シリーズもいよいよ来週空けの東京で一段落ということで、この立て続け2回目の夕食の後はお部屋でちょっくら仕事をと思いさまざまなメールチェックをしようと思ったら...なんとネット環境がなかったのでした!! ガチョ〜ン(古っ!)

    はしたないものを見せてしまい、申し訳ございません!! でもそのくらいショックなのでした(マタしてもベッドの上で「股関節可動域トライアルポーズ」の僕ちゃん)

     

    ということは還暦僕ちゃんも少しだけデジタルネイティヴ世代に高い存在だったりして、なぁんて自ら思い直して、なんだか嬉しくなって一人部屋でニヤニヤする不気味な仙台の夜の僕ちゃんなのでした

     

    と・いいつつ今日が約1か月に渡った「ジャンパー(瞬間移動男)」今回シリーズ最後の上京ということで、たった今鹿児島空港ラウンジでこのブログ記事を書いている僕ちゃんなのです!! それでは江戸に行ってまいるでござる

    カテゴリ:モブログ | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://makarazuya.jugem.jp/trackback/3740
    トラックバック