<< 南西イタリアから北埠頭の日 | main | 母の日ダァー!! >>
ジジイのバーター
0

    お天気も素晴らしくとっても素敵だった「かごしま風と光とナポリ祭」の後で、この日ずっと一緒したM迫石材蠅料S社長に「西郷どん 大河ドラマ館行った事ありますか?」と尋ねてみたのです、というのもこのナポリ祭会場のすぐそば歩いて3分くらいのところにこの大河ドラマ館は位置するのです

    ところで僕ちゃんの髪、最近「髪の毛急に白くなっちゃったねぇ〜」とよく言われる事があるのですが、誰も興味はないと思いますが実は僕ちゃんはここ10年間くらい髪の色はこれがオリジナルの色で、前からずーっと染めていたのです...でも最近髪が細くなって地肌が見えてきて「あきらめが悪い感じ」になってきたので思い切って偽装をやめてみたら、その方がずっと楽だし、僕ちゃんが髪をどうしようが誰にも迷惑をかける事はなかろう! と思ってそのまんまにしたのです(ってか、その話関係ないっすネ)

     

    するとM迫社長さんが「大河ドラマ館、行ったことがなか」と言うので、僕ちゃんがほぼ強引にお連れしたのです

     

    有無を言わさずこの「せごどん」の衣装も着せて写真を撮ったりして、まるでガイドのようにこの館を説明して回ったのでした、この日も僕ちゃんらが訪れた午後4時過ぎでもずーっとチケット売り場は長蛇の列でした

     

    そして館から出てすぐそこにある移動販売のコーヒーショップでアイスコーヒーを2人で飲んで他愛もない話で結構30分以上この気持ちいいお外カフェ過ごしたでしょうか...

    M迫社長がこんなつまらなそうな表情の時には「結構楽しいよ」という意味なのです、僕ちゃんはこの大好きなふざけた67歳とはもう30年来のおつきあい...そんな事はすべて解っているのです

     

    でもってこの日ナポリ祭でもさんざん御馳走にもなったりしつつも、この日最後に僕ちゃんが前S社長にお願いしたのはこれでした...

    「写真とってください、これだけは自撮りできないんっすよねぇ?!」顔ハメパネル、いろんな所で目に入るとどうしてもやってみたくなっちまう...これは僕ちゃんの条件反射というか「悲しい習性」なのです

    カテゴリ:モブログ | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://makarazuya.jugem.jp/trackback/3700
    トラックバック