<< たまにどうしてもの | main | 日本の終戦記念日に >>
じじファッション
0

    お盆真っ最中ですが、皆様いかがおすごしでしょうか?

    今年もまたお盆の入り直前に慌てて本寿院さま、御台所さまと3人で厳しすぎる日差しの中お墓参りに行ってきました

     

    上から下までユニクロのセールで自分のセンスでセレクトしてそろえた楽なウェアで墓参りに望んだところ「ホームセンターで見かける典型的な若いファミリーたちの後をついて歩く不要なおじいさん的」ファッションと言われ...大ナットクしてしまいました

    確かに、歳とって楽なスタイルウェアにはしると中身自体がしょぼくれてくるのでなぜかミョーにプロトタイプ(定番)「おじいさん」になるという事なのかもしれません

     

    そういえば、僕ちゃんらが子供の頃のこの夏休み真っ最中の定番ウェアといえば絶対にオールウェイズ「ランニングシャツ」でしたよね?!

    でもおじいさんがこのランニングシャツウェアとなるとまたこれはそれで、今度は「ローカル(田舎の)」おじいさんプロトタイプファッションとなってしまいますよね?! まあ、人に迷惑かける訳でもないのでどっちでもいいっちゃ〜いいんですが

    これからの高齢化社会「日本」、つまりは歳をとるほどそれ「なり」の緊張感と清潔感のあるファッションでいるのが、本人的にもまわりから見ても差し障りなくベターだということになるのかもしれません...

    生きるって意外と難しいのです

    カテゴリ:モブログ | 22:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    お久しぶりです。当方も数年前はアメカジ一辺倒でしたがあるキッカケからアミュプレミアム館にある『アーバンリサーチ ドアーズ』に通うようになって今夏は短パンに素足スニーカーなどとこじゃれたオッサンになっております。割高ですが買い逃したときはアウトレット通販のお世話になったりして、服装や身だしなみって幾つになっても気を使えるようになりたいものです。マルヤの一階の花屋さんでパートナーに花束贈れるその日まで。
    | リッキー | 2017/08/14 10:40 PM |
    お久しぶりです、お元気ですか? 僕は相変わらずコーディネートがヘタで母親にすらよく指摘を受けるのですが、それなりの年齢ごとにファッションにも清潔感とともに遊び心を忘れないでいるということが大切なのかもしれませんね?! ぜひ花束のご注文は心待ちにしておりますので!!
    | なりブー | 2017/09/04 10:56 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://makarazuya.jugem.jp/trackback/3561
    トラックバック