<< それでよかとよ?! | main | WC2019へジャパンラグビー始動 >>
池袋な日
0

    今回の東京ステイ一日目では、息子のたっくんのマンションにお邪魔して泊めてもらおうということで、僕ちゃんにしては珍しいパターンで羽田から直接池袋に向かったのでした

    今は東京住まいで仕事もバリバリしているたっくんなので、僕ちゃんが東京に行く機会は多いのですが、山手線の北側に多く生活圏のあるたっくんとは意外に会う機会も少なかったりするのです

      

    ということで、たっくんが仕事を終えてから池袋駅で夜8時過ぎに待ち合わせとなり空港から池袋に直行した僕ちゃんは若干時間合わせをすることとなったのでした

     

    これも初めてのパターンでしたが、時間調整のためにどうしようと思ってたら駅前はカラオケボックスだらけだったので、喫茶店代わりに、なにかスイーツでも食べながら足を延ばせる場所へと「ひとりカラオケ」をしましたが...この超でかいハニートースト、結局上半分だけ食べました

    池袋といえばつい先般春の東京六大学野球リーグで18年ぶりの優勝を果たし、彼らの「本拠地」池袋もこうしてお祝いムードがまだまだたくさん残っているのです

     

    そして8時過ぎに合流して、これまた不思議なコンセプトの「はしご食事」...超美味しかった和食の地下ベースのようなお店、の後はいつもの「アウトバック」2次会、でもこの夜は初めての池袋店でした

    ほぼ閉店近くまでいて、ちょうど60歳と30歳でいろんなことを話したりして...こんなにゆっくり話せたのは久しぶりの機会で楽しかったです

     

    泊めてもらったたっくんのマンションのすぐそばを走る都電荒川線、「大都会」東京の路面電車はまた超風情があっていいもんですなぁ...絶対に次の機会に乗ろうと思う僕ちゃんなのでした

     

    僕ちゃんも学生時代を含め6年間は東京に住んでいましたが、考えてみると東京でも行動範囲って渋谷などが圧倒的に多く限られていて、山手線の北側というのは数えるほどしか来ていないのだよなぁと、改めて自分自身の田舎者ぶりに気づいた僕ちゃん@池袋の日なのでした

    カテゴリ:モブログ | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://makarazuya.jugem.jp/trackback/3529
    トラックバック