<< これからのエリア開発最先端 | main | 刺青もだけどグラサンもダメなんよ! >>

真のベターハーフ

0

     昨日の土曜日はサクラ島大学の久保雄太学長と早久良(さくら)さんのウエディングレセプションが鹿児島市内の「W the style of wedding」さんで開催され出席してまいりました

    僕のテーブルはアンディやコジマサトコちゃん、そしてサクラ島大学サポーター代表の土井さんらと美男美女(僕ちゃんをのぞく)の顔見知りが多く初めからハイテンションムードでした
     アンディと土井さんがそれぞれ素晴らしい心のこもった素敵な手づくりの挨拶をされて、それに続いてつたない僕ちゃんの乾杯でレセプションはスタートしたのでしたが、こんなに愛と友情に満ちた素敵なハートフルな雰囲気のオープニングって本当に初めての経験だったかもしれません


    まからずやMstyleウエディングの西村さんが新婦の早久良(さくら)さんと練りに練ってデザインしたお花もこの眼前に錦江湾(鹿児島湾)と桜島をバックにした会場に映えて、またお二人のイメージにピッタリでとても素晴らしかったのでした


    そしてウエディング姿での登場はやはり僕らのテーブルに座っておられた、普段はゴスペルを歌っておられる柳瀬かずみさんのアメイジンググレイスの素晴らしいソロの歌声に乗せてでした、素敵ですよねこうやって友人のために歌をささげられるって...

    余興もとても手が凝ったものばかりでビックリでしたが、その中でもこの会場の子供「スモールエグザイル」たちのライジングサンはとりわけ素晴らしかったのでした!!
     
    ほぼ本物のエグザイルと同じ演出で、曲中半からは子供たちが会場の中に流れ込み会場内の全員を巻き込んでのノリノリライジングサンとなりました


    そしてこの2人のウエディングレセプションだとこの方の歌を聞かなくちゃ始まりません、ということでコジマサトコちゃん登場!!

    そして最後の儀式「ファーストバイト」はなんと自分たちでついた餅で行うということで、これもサクラ島大学とは切っても切れない縁のあのすごい男「テンダー」こと小崎悠太さんがなんと2時間半かけて原付バイクでここまで来たという得意のもちつきセットを持参で来られての会場中全員での景気のいい「ヨイショ!」の掛け声でのもちつき大会となりました
      

    このレセプションの間中、ずっとこのお二人をそばで観ていて「ベターハーフ」って言葉はこの2人のためにある概念かもしれないなぁ...とずっと思っていました

    あんな優くておっとりタイプの久保雄太さんが、まるで神様からこの世に降りて来させられた時にもともとは天国で自分の身体の一部(半分)だったその人を探し当てたかのように、早久良さんの所に日参し交際をお願いしたというのがよーく伝わってきました

    僕はたまたま2年前にアンディの紹介でこの久保雄太さんと知り合い彼の「サクラ島大学」に次の時代の若者たちが真剣に自分らしい生き方を一生懸命に模索する姿を観させていただき心から感動し、そして1年前からはKIC(鹿児島国際化推進協議会)を通してビジネスとしてサクラ島大学とコラボをさせていただくようになり、またそのイベントの中で「ドレスコードフォーマルのパーティ」を一緒に開催する中で今度は早久良さんを雄太さんから紹介していただき、この2人の最高級シナジー(相乗効果)をその後からもずーっと、しかと観させていただいております

    思慮深くて大人しいけれども内には夢を沸々と湧き立たせ絶対にあきらめないこの雄太さんにとっては、毎日太陽のように明るくて笑顔が絶えないそして気遣いの素晴らしい早久良さんが絶対に間違いなく「ベターハーフ」であることを僕も確信するのです

    雄太さん早久良さんのお二人はもちろんですが彼らから生まれてくる新しい命たちそしてファミリーの皆さんが末長くお幸せでありますように、そして2人のシナジーがさらに周りの人々にまでおよび鹿児島で輝き続けるようにと心から祈念し期待するのです



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    まからずや本店花ラビリンス
    天文館の山之口本通りからもそれほど遠くない鹿児島市内堀江町..「こんなとこに花屋があったの?!」っていう場所に位置する「まからずや本店ビル」💐💐💐なんとここには月に約5万本以上の、それも今まで鹿児島ではみたことのない、そのボリューム、種類の数のお花があるのです。年間400件ほどを飾らせていただくMstyleのブライダルフラワーも実はここでデザインされていて、各支店のお花もすべてここから出荷されるのです。つまりここの正面の「おもーい」鉄の扉の入り口を開けたなら、そんな花々たちにであえるということなのです。ぜひ観たことのないお花畑のようなスタイリッシュな店内に遊びにこられませんか?! もちろん写真の撮影だってSNSだってO.K.ですよ!! 車も止められます。
    「植物デザインラボ mon」OPEN
    2020年5月、鹿児島市金生町の鹿児島銀行本店ビル「よかど鹿児島」1階入り口に、「植物デザインラボ mon hinoyouran+makarazuya」がオープンしました。お花をテーマにして全く新しい生活スタイルの中の価値を提案するショップです、いづろ天文館のエリアでお買い物の際にはぜひ気軽におたち寄りください。
    Original Wedding by Mstyle Flower
    ご結婚を控えていたり、あるいはそろそろ結婚を考えなきゃなぁ..と思っている皆様に、絶対に一度観ていただきたい「Mstyle.com」のブライダルフラワーのページ。 Mstyleでは毎年400件からのさまざまな雰囲気の会場装飾を一つひとつデザイナーたちがデッサンを起こし、それぞれのオリジナルのデザインでお花を飾らせていただいております。 ウェブサイト「Mstyle-shop.com」トップページの「ブライダル」から入ってそれぞれの会場のサムネイルをクリックすると超ビックリの数のこれまでのMstyleの素敵な会場装飾例データが観れますよ!! 必ずお好みの会場装飾、ブーケその他のフラワーアイテムが見つかります!! ぜひとも目の保養にでも「Mstyle.com」のブライダルページをご覧になって観てくださいね(^o^)丿
    山形屋店メルカート MERCE(メルチェ)
    山形屋の1号館1階(2号館側)にフローリストメルチェが移転し、「メルカートメルチェ」としてオープン営業しております。街の真ん中で色とりどりの珍しいお花達を取り揃えて皆様のご利用をお待ちしております、1本のお花のご利用でもどうぞお気軽にお声かけくださいませ。
    Mstyle「Stylish Modern」
    Mstyleマルヤガーデンズ店では、鹿児島のオシャレな方々のライフスタイルの一つのアイテムとしてお花やグリーンを提案できたらと考えております。インテリアの一つとして「生きた」お花をスタイリッシュに飾っていただきたい、またもちろん記念日やプレゼントにもMstyleのスタイリッシュモダンなお花のプレゼントをぜひご利用ください。
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座