<< 音楽漬けVol.2 | main | 最高の花の仲間たち >>

軟禁もまた楽し

0

     23日から3日間にわたって北海道虻田郡ニセコ町で開催された、花キューピット・日本生花通信配達協会の全国大会、僕らは鹿児島から23日の朝に鹿児島市内を出発しほぼ終日かかってやっとこの目的地のニセコ町に到着したのでした


    まずは朝鹿児島空港を発ち羽田経由で札幌新千歳空港に到着したところで、とりあえず海鮮ラーメンを頂きました

    そして新千歳空港からバスでまずは約1時間30分ほどでしたでしょうか、とりあえず支笏湖(しこつこ)に到着して、雨の中写真を撮ってきただけ..みたいな感じでしたが、僕ちゃんは自分で気がつくとすかさず北海道牛乳を使用したソフトクリームをほおばっていました

    なんだか鹿児島市内の吉野地区から眺める錦江湾に似ているような気がしました

    そして支笏湖から1時間弱の所でトイレ休憩をしながら目についたこの屋根の看板

    「日本一売れているきのこ汁」、本能で足がカウンターに向き、御台様や花キューピットの仲間たちとここでキノコ炊き込みご飯のおにぎりや焼きトウモロコシやと買いこんでしまいました

    そしてそこから羊蹄山(ようていざん)をずーっと右手に観ながらまた約1時間ほどでやっとニセコヒルトンホテルに到着したのです
     
    北海道の素晴らしい花キューピットの仲間たちが、同じ北海道とはいえこんな遠くまでお世話役として数日間も出てきてくださったのです、そして心底からのホスピタリティで僕らを迎えてくださいました

    ふと気付くとこのニセコヒルトンの周りには本当に何もないのでした、夏だとゴルフ冬だとスキーやスノボーなどのスポーツをしなければ、歩いていける範囲にはお店も他の施設のなーんにも無いところなのです

     
    げんちゃんがまるでゴルフの監督のように偉そうに座って鹿児島軍団の若手の練習を眺めていました(実はこの練習場まで登ってくるのに相当体力を使うのです、デブにはこたえるということです..)
    それにしても羊蹄山を借景にして池も見事にレイアウトされた素晴らしい景色の林間コースなのです

     でもご存じの方も多いと思うのですが、ここ7〜8年の間、ニュージーランドやオーストラリアからの方々が自国の季節の反対の時期にウィンタースポーツを楽しめる場所としてこのニセコ村にペンションを購入したり、毎年遊びに来られる方々がものすごく増えているんです


    ということで、僕らも到着2日目の24日はヒルトンホテルのまん前のゴルフ場で花キューピットゴルフ大会が開催されたのでした

    僕の組は大学の同じ学部の先輩でもある花キューピットと住友商事の合弁会社i879の社長の西家さんと顧問弁護士の神部先生そして住友商事の芝野さんというほんとうに楽しい組み合わせでスコアは別として和やかにプレーさせていただきました

    僕はせっかく鹿児島からはるばるやってきたしと思いつつ出だしアウトの1番ホールで「お名刺代わり」みたいないきなりティーショットのロストボールと4パットもあり、10打も叩いてしまったのでした
    結局アウト51イン48(インはパー37です)で僕らしいしまりのないスコアで終わったのでした
    それにしても北海道の芝は九州の芝なんかと全く違ってて、すごい粘りがありラフに入ると打ちにくいのと、本当にボールが見つけにくいのでした(言い訳にしか聞こえませんよね・・)

    夜になってパーティが終わってしまうと、温泉があるだけで出かけるところもなーんにもなく、ただひたすら部屋でグスグスと転がっていたのですが、それはそれなりに僕ちゃんのばやい、家畜の本性のようなものがよみがえってなかなかゴージャスな北海道ニセコでの軟禁生活なのでした



    コメント
    キューピット鹿児島ゴルフ部監督を拝命したGENです。その名に恥じぬようたまたま通りがかった倶知安の練習場でみっちり打ち込んできましたよ。
    北海道まで行って打ちっ放しとはいかがなものかと思いましたが、そのバカさ加減も含め気持ちよかったですよ。
    • gen
    • 2011/08/28 11:22 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    これであなたもプロボーダーになれる!
    あなたも、アメリカの最新理論を身に付けてゲレンデでかっこいいトリックやグラトリを次々ときめてみませんか?
    • スノボーが最短距離で上達する方法
    • 2011/08/31 7:04 AM
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    まからずや本店花ラビリンス
    天文館の山之口本通りからもそれほど遠くない鹿児島市内堀江町..「こんなとこに花屋があったの?!」っていう場所に位置する「まからずや本店ビル」💐💐💐なんとここには月に約5万本以上の、それも今まで鹿児島ではみたことのない、そのボリューム、種類の数のお花があるのです。年間400件ほどを飾らせていただくMstyleのブライダルフラワーも実はここでデザインされていて、各支店のお花もすべてここから出荷されるのです。つまりここの正面の「おもーい」鉄の扉の入り口を開けたなら、そんな花々たちにであえるということなのです。ぜひ観たことのないお花畑のようなスタイリッシュな店内に遊びにこられませんか?! もちろん写真の撮影だってSNSだってO.K.ですよ!! 車も止められます。
    お得でラッキーなまからずやダブルポイントカード
    まからずや各店ではショップ特典カード「Makarazuya ダブルポイントカード」として全国のダブルポイントカード利用店との互換性をもってそれぞれのショップ・飲食店などでご利用いただけるショップでのポイント利用が出来るようになっております。この機会にぜひ会員登録をされ、ポイントを上手にご利用くださいませ。詳細は店頭にてお尋ねくださいね!
    Original Wedding by Mstyle Flower
    ご結婚を控えていたり、あるいはそろそろ結婚を考えなきゃなぁ..と思っている皆様に絶対に一度観ていただきたい「Mstyle.com」のブライダルフラワーのページ。 Mstyleでは毎年400件からのさまざまな雰囲気の会場装飾を一つひとつデザイナーたちがデッサンを起こし、それぞれのオリジナルのデザインでお花を飾らせていただいております。 ウェブサイト「Mstyle-shop.com」トップページの「ブライダル」から入ってそれぞれの会場のサムネイルをクリックすると超ビックリの数のこれまでのMstyleの素敵な会場装飾例データが観れますよ!! 必ずお好みの会場装飾、ブーケその他のフラワーアイテムが見つかります!! ぜひとも目の保養にでも「Mstyle.com」のブライダルページをご覧になって観てくださいね(^o^)丿
    山形屋店メルカート MERCE(メルチェ)
    山形屋の1号館1階(2号館側)にフローリストメルチェが移転し、「メルカートメルチェ」としてオープン営業しております。街の真ん中で色とりどりの珍しいお花達を取り揃えて皆様のご利用をお待ちしております、1本のお花のご利用でもどうぞお気軽にお声かけくださいませ。
    Mstyle「Stylish Modern」
    Mstyleマルヤガーデンズ店では、鹿児島のオシャレな方々のライフスタイルの一つのアイテムとしてお花やグリーンを提案できたらと考えております。インテリアの一つとして「生きた」お花をスタイリッシュに飾っていただきたい、またもちろん記念日やプレゼントにもMstyleのスタイリッシュモダンなお花のプレゼントをぜひご利用ください。
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座