<< 玉龍出身在京ビッグ3の「篤子」たち | main | 早慶戦の楽しみ方 >>

いざ神宮!

0

     今日は東京六大学野球の優勝をかけて、リーグ最終戦である早稲田大学vs慶応大学の第2戦目が大学生野球の聖地、神宮球場で開催されます。どちらか先に2勝(勝ち越し)したほうがリーグ戦優勝という状況で、きのう土曜日に慶応が先勝をしているので、今日慶応が勝てば慶応大学の優勝となります。
     優勝をかけての早慶戦は2005年の春以来なのですが、実は僕らが在学3年生の最終秋の早慶戦もまったく同じ状況だったのでした。(ちなみにその時には慶応は2連敗して現在のオリックス監督の岡田選手を有する早稲田が圧勝優勝でした)

     そして今回のこの優勝決定戦に、いてもたってもいられなくなった僕はマイレージチケットを利用して今日、日曜日(第2戦目)に日帰りで鹿児島からこの試合、応援観戦に行くのです。実は僕の大学の卒業は昭和55年、121期生で時の応援指導部(応援団)の仲間などが中心になって「121期応援席」という名前のスポーツ観戦のための同期会があり、今回も神宮球場での早慶戦に集まって同期の有志で応援するのです

     そして優勝決定戦ということもあり、我々のお世話役は現役学生でもなかなか手に入らない早慶戦のチケットをまとめて手配してくださり、なんと球場に入るのも徹夜で並ばないとなかなか入れない、ブラスバンドがはいる内野応援席にこの「121期応援席」約50人で陣取って声を枯らして慶応大学を応援するという企みというわけなのです


    おととし、今回と同じく春の早慶戦の第2戦の神宮球場でのスナップ

    多分早稲田大学は必勝態勢で昨日の第一戦も投げたキャプテンの斎藤祐君と今年のドラフトの目玉ともいわれる大学生最速150キロを超える福井優也君の2枚看板で万全の体制で臨んでくるでしょう!

    昨日土曜日の球場の様子を、娘さんの母校早稲田の応援で一緒に神宮に行ったぴょんきち君からメールいただきました

    僕らも絶対に応援負けしないように、そして選手たちと一体になり最後の最後まで楽しく応援を続けるために球場で歌詞カードなどの応援グッズも配られますが、僕ら121期応援席の面々は今でもほとんどの慶応応援歌(いろんな状況で10曲ほどありますが・・・)をちゃんと歌えるんですよ!
     ついでに僕はライバルである早稲田大学校歌も早稲田大学名応援歌「紺碧の空」も歌詞も完璧に全部歌えるのです。

     ということで、早慶戦というのは両校野球部員にとってみれば100年以上のライバル決戦の歴史の続きでいろんなものを背負いながら、最高のステージで対決をし、自分たちの歴史を刻んでいくのですが、われわれのような卒業生などの両校関係者にとってみればいわばいろんな意味でのライバル校とのお祭り合戦のようなものなのです。

    これもおととし春の早慶戦で、まだ斎藤君は2年生でした。彼ももう今年は4年生で伝統の早稲田大学野球部主将なのです

    そして勝っても負けてもお互いの健闘をたたえあう最後のエールの交換まで、この神宮で五十路の仲間たちもみな一緒にタイムマシンに乗って一気に青春時代に戻り、この空間でのひと時を楽しむのです。

    さあ、今日は気合いをこめて慶応義塾「三色旗」のもと気持ちを一つにしてライバル「早稲田」をギャフンと言わせて、神宮の杜で早慶戦勝利の歌「丘の上」を声高らかに歌ってこようと思います! 



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    まからずや本店花ラビリンス
    天文館の山之口本通りからもそれほど遠くない鹿児島市内堀江町..「こんなとこに花屋があったの?!」っていう場所に位置する「まからずや本店ビル」💐💐💐なんとここには月に約5万本以上の、それも今まで鹿児島ではみたことのない、そのボリューム、種類の数のお花があるのです。年間400件ほどを飾らせていただくMstyleのブライダルフラワーも実はここでデザインされていて、各支店のお花もすべてここから出荷されるのです。つまりここの正面の「おもーい」鉄の扉の入り口を開けたなら、そんな花々たちにであえるということなのです。ぜひ観たことのないお花畑のようなスタイリッシュな店内に遊びにこられませんか?! もちろん写真の撮影だってSNSだってO.K.ですよ!! 車も止められます。
    「植物デザインラボ mon」OPEN
    2020年5月、鹿児島市金生町の鹿児島銀行本店ビル「よかど鹿児島」1階入り口に、「植物デザインラボ mon hinoyouran+makarazuya」がオープンしました。お花をテーマにして全く新しい生活スタイルの中の価値を提案するショップです、いづろ天文館のエリアでお買い物の際にはぜひ気軽におたち寄りください。
    Original Wedding by Mstyle Flower
    ご結婚を控えていたり、あるいはそろそろ結婚を考えなきゃなぁ..と思っている皆様に、絶対に一度観ていただきたい「Mstyle.com」のブライダルフラワーのページ。 Mstyleでは毎年400件からのさまざまな雰囲気の会場装飾を一つひとつデザイナーたちがデッサンを起こし、それぞれのオリジナルのデザインでお花を飾らせていただいております。 ウェブサイト「Mstyle-shop.com」トップページの「ブライダル」から入ってそれぞれの会場のサムネイルをクリックすると超ビックリの数のこれまでのMstyleの素敵な会場装飾例データが観れますよ!! 必ずお好みの会場装飾、ブーケその他のフラワーアイテムが見つかります!! ぜひとも目の保養にでも「Mstyle.com」のブライダルページをご覧になって観てくださいね(^o^)丿
    山形屋店メルカート MERCE(メルチェ)
    山形屋の1号館1階(2号館側)にフローリストメルチェが移転し、「メルカートメルチェ」としてオープン営業しております。街の真ん中で色とりどりの珍しいお花達を取り揃えて皆様のご利用をお待ちしております、1本のお花のご利用でもどうぞお気軽にお声かけくださいませ。
    Mstyle「Stylish Modern」
    Mstyleマルヤガーデンズ店では、鹿児島のオシャレな方々のライフスタイルの一つのアイテムとしてお花やグリーンを提案できたらと考えております。インテリアの一つとして「生きた」お花をスタイリッシュに飾っていただきたい、またもちろん記念日やプレゼントにもMstyleのスタイリッシュモダンなお花のプレゼントをぜひご利用ください。
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座