やっぱり「迫力・面白い」セブンズ
0

    4月13日昨日の土曜日と今日、14日日曜日は鹿児島市内のふれあいスポーツランドにて「第57回木元杯九州セブンズラグビー大会」が開催され、特別参加のジャパンセブンズ・デベロップメントスコッドチーム(Japan SDS:日本代表に選ばれる可能性の高いメンバーでの編成チーム)などを含む九州の24チームでの熱戦が繰り広げられています

    鹿児島であるセブンズラグビーの試合なので、久々にちょこっと覗いてきました!!

     

    最近テレビでも15人制のラグビーを観る機会が圧倒的に多かったのですが、やっぱセブンズもスピードがあるし突破シーンも多くて超面白かったです!!

      

    今日、日曜日も9時半から1位グループ(カップ戦)、2位グループ(プレート戦)、3位グループ(ボウル戦)に別れての決勝トーナメント戦が開催されるのです!!

    鹿児島市内の皆さま、もしお時間があられたら、綺麗な桜も咲き誇る鹿児島ふれあいスポーツランドで、めったの観ることの出来ないオリンピック競技でもある7人制ラグビーの迫力とスピードを楽しんでみませんか?!

     

    って僕ちゃんマージンももらってなければ、入場も無料ですからね〜!!

    カテゴリ:趣味のスポーツ | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    もうここらでよかが?!
    0

      今回の桜田五輪相の「復興以上に議員が大事」発言といい、先般の塚田副大臣の「忖度」発言、そしてその親分の麻生副総理のブチギレ会見といい、このお偉いさんたちの感覚は、議員である前に人としてその資質すら疑われるようなレベルの心ない酷いものですね?!

      でもこんな人々を「あぶねぇんじゃねえの?」と感じることなく要職に指名する方も問題おおありだし、選挙でこんな人を自たちの代表として選ぶ選挙民自体もその感覚を疑われる気がしてなりません

      普通の人の感覚や感情を持っていては出来ない「アブナイ職業」になりつつあるこの人たちって、いったいどんな人生を経て政治の舞台でこんな非常識な言葉や態度をやらかせるのでしょうか?

      今回の統一地方選挙における鹿児島県議会議員選挙も無事終わりましたが、その投票率は過去最低だった前回の投票率をさらに下回る24.55%...もはやこの日本における民主主義は機能していないような気すらするのですが、そしてマスメディアでは「若者たちが投票に行かないこと」が問題視する論点ばかりですね

       

      でも僕ちゃんは、バブル景気終焉以降に社会に出た今どきの若者たちと話していると、その前の世代よりずーっと現状認識と問題意識をちゃんと持ち、違う視点からその上の世代の「何も問題意識を持たない」オッサンたちを冷静に見ている気がするのです


      若くてインテリジェンスが高い若者ほど4大メディア(テレビ・ラジオ・新聞・雑誌)を通じて情報をとらなくなっているのは、そこに資本の原理(スポンサーや自分自身の会社に資本を入れている会社の悪口は報道しない)が働いていることを感じているから、自らネットで色付きでない情報をとる...これは当たり前の行動ですよね


      今の「職業政治屋」オッサンたちより、絶対にこの世代の多彩な若者たちの方がインテリジェンスもリテラシーもコミュニケーション力そしてオッサンたちが一番ダメな「胆力」も優れていると確信します

       

      同時に選挙の結果選ばれた人々の資質や言動、行動を見ていて人としてウザいしダサいし関わりたくないと思うのもきわめてフツーの感覚のような気がするのです、つまり「こんなピントのずれた強欲オッサンたちが大きな声を出してのさばっているうちは、その人たちの前に立ちふさがったり、関わったりすること自体が人生における無駄な時間だ」と感じているのかもしれません

       

      まあ、僕ちゃん自身もそのウザい世代の一部なので、あまりでかいことは言えませんが、信じられないような言動を社会的に重要なポストにあると自分で思い込みながらも、繰り返してしまう非常識なオッサンたちは、人とつるんでばかしいないで、たまーに一人で自分としっかり対峙してみて「考える」ことをしないと、気づかないうちに自分自身が非常識になってしまうということをこの政治屋さんたちが証明しているのかもしれまんね

       

      おお、こわっ! 「プロトタイプ」オッサンとして自分自身からまず気をつけんと!!

      カテゴリ:趣味のスポーツ | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      ゲットしたどー!
      0

        昨日から3月スタート!!  そして昨日やっとこさここにきて今年のラグビーワールドカップ2019の観戦チケットを1枚ゲットできました!!

         

        昨年からチケットを探していたのですが、やっとのことで「日本代表 vs.サモア」のマッチチケットを手に入れることが出来ました

        ちょっち高かったのですが😅...でも一生に一回しかありえない日本での開催なので、絶対に今回のワールドカップ2019では一生に一度のチャンスとしてジャパンの試合を応援したかったのです!!

         

        今の世界ランキングでいうとジャパンは11位そしてサモアは16位ですが、なんといってもサモアは世界最強のフィジカルを誇るアイランダーたちの国です、日本が今大会の目標でもあるベスト8に残るため決勝に進むのに同じ予選(プールA)の中で絶対に落とせないカードなのです

        ジェミージョセフヘッドコーチ率いる日本代表「チェリーブロッサムズ」に対して、サモアのナショナルチーム名は「マヌ・サモア」そして試合の前には必ずウォークライ(War Cry)「シバタウ」で気勢をそいでくるはずです

        たった今、ラグビーは世界最高峰の15チームが戦う「スーパーラグビー」の真っ最中なのですが、ワールドカップの日本代表チーム「ブレイブブロッサムズ」とほぼシンクロしながら日本代表としてそのスーパーラグビーを戦っている「サンウルブズ」の試合を見ていて僕ちゃんのような素人目にも日本ラグビーはまた更に進化し続けているのがよーく解ります

         

        先週末のスーパーラグビーのオーストラリアのスーパー軍団「ワラターズ」との1点差の惜敗も8年前(前々大会)のワールドカップラグビーニュージーランド大会の頃では考えられないほどの壮絶でレベルの高い試合でした!! 

         

        僕ちゃんがチケットをゲットした試合は10月初旬に開催され、会場は愛知県豊田市の45,000席のキャパ(日本で2番目)を誇る「豊田スタジアム」

         

        ということで、あと7ヶ月ほどで開幕するワールドカップラグビー2019まで日本代表の強化もまだまだ進みつつ、僕ちゃんもチケットをゲットしたということで気合いを入れて久しぶりに着るジャパン「ブレイブブロッサムズ」のユニフォームも再度キレイにたたみ直して今から準備をしているのです

        さしあたってとりあえず次の難問はこの高価なチケットを買ってしまったという事実をどうやって波風立たないように御台所様にお伝えするのか...ということになるのです😅

        カテゴリ:趣味のスポーツ | 06:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        セブンズジャパン@Kagoshima
        0

          昨日16日の土曜日は午前中は事務局をさせていただいている大先輩たちとの会「一木会」の決算監査をしていただき、午後一番から今度は鹿児島市内の与次郎ヶ浜の市民文化ホールで開催された講演会を聞きにおジャマさせていただいたのですが...

          その後、あまりにも桜島が美しすぎてついそばの海辺まで歩いてしまいました

           

          ってか、この日一番行きたかった場所はこの横の補助競技場だったのです、というのもこの一週間、2016年義息の桑水流裕策選手がキャプテンとしてリオオリンピックに出場した7人制ラグビー「セブンズ」の日本代表新チームがこの横の競技場で合宿をしていたのです

           

          裕策選手はオリンピックの後はもともと所属していた15人制のコカコーラレッドスパークスに戻り、ものすごいパフォーマンスをしつづけているのです、実は15人制でもエディジャパンのキャップ(日本代表)を3つ持っているんですよ!!

           

          ということで天気はよかったのですが、ちょっと風が強かったこの日、鹿児島県選抜との練習試合もあるということでここにやってきました

          今年は来月にはHSBCワールドラグビーセブンズシリーズのラウンド5.6としてアメリカネバダ州のラスベガスで開催されますが、このシリーズで日本以外の国々は東京オリンピックへの出場権を競い合っているということなのです...

           

          ああ、そういえばあの2015年11月の香港スタジアムでのリオオリンピック出場を決めた裕策キャプテンたちのあの試合は今でもはっきり脳裏に焼き付いています!!

           

          さあ、また今年の15人制「一生に一度」の日本でのラグビーワールドカップ、そして来年の東京オリンピック2020の「セブンズ」でも日本中に感動を呼び起こす、あの瞬間をまた一人でも多くの方々と共有したいなぁ、と心からそう思うのです

          そして今回が6回目となるこの「おいしい肉」「身体に最高の温泉」「最高のピッチとトレーニング環境」を誇る鹿児島合宿の成果がきっと出ますようにと心から願うのです!! 本当の意味での心と身体のバランスを育てられるラグビーチームプレースピリットを通じて日本におけるラグビー文化も益々広がりつづけ、子供や若者達をはじめ老若男女の心を鼓舞できるような、そんな風が起きるといいなあと思う今日この頃なのです

           

          ところでこの日の練習試合の結果...当たり前というか、さすがというか「セブンズチャパン」チームは1点も失点することなく「ちんがらっ対ゼロ」でけっこう強い鹿児島選抜にまったくスキを与えることがありませんでした

          カテゴリ:趣味のスポーツ | 07:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          温泉トライアル Vol.28
          0

            新年が明けてから座骨神経痛もイタいので、かなりのヘビーローテーションでうちのそばの銭湯温泉に通っているのですが

            この日は久しぶりに御台所さまと夕食パターンでまず夕食を食べてから、いままでに行ったことのない鹿児島市内の銭湯温泉に行こうということになりました

             

            3年前に鹿児島マラソンの時にいただいた鹿児島市内の温泉銭湯リストをチェックして、この夜は鹿児島市内の下荒田1丁目の「春日温泉」に行くことに決めたのですが、まずはその近所で今までいったことのないところで食事をしようと車でさまよっていると...

             

            素敵なお店を発見!!「グリルダイナー」というオサレな感じのお店

             

            「予約していないのですが...」とお尋ねしてみるとラッキーなことに「1テーブルだけ空いてますよ、ただコース料理はもう予約で満杯ですが」と言われました

               

            ということで、ハンバーグのセットをいただいたのですが、これがまたこのトマトの前菜も素晴らしいお味で、しかもとってもリーズナブルでした!! ここで玉龍高校の若松大先輩ご夫婦にもお会いできて、結局お隣の席で楽しくお話も出来たりしてとっても楽しい時間を過ごさせていただきました

            「たまたま飛び込んだのに、美味しかったよ! 超ラッキー」の表情(得意のガラモン顔です)

             

            そして食事後改めて「春日温泉」に向かったのですが、これがナビでどうしても探し出せないのです

            で、結局お電話をさせていただいたら全然見当違いの場所を探していて、おかみさんに改めて場所を教えていただき3分ほどで「春日温泉」に無事到着!

             

            さすがおとぼけ僕ちゃん...カーナビに「下荒田町」を間違えて「荒田町」で打ち込んでいて、そのからくりをおかみさんにすぐ指摘されたのでした😅御台所様からもしっかりとご注意を賜りました

            お湯はトロットロで薬草湯もあり、もちろんサウナも水風呂もあって、時間をかけて一つずつゆっくりとつからせていただきました、そしてもちろん上がる時にはちゃんと周りのオケもイスも洗ってもとの定位置に戻し整トンして、そして着替えた後はしっかりと水分補給もするのです

             

            おかげで座骨神経痛も少しやわらぎ助かりました、ところでこのブログ記事の温泉シリーズも「Vol.28」ということはこれでやっと鹿児島市内の温泉銭湯を半分くらいは制覇したのかなぁ?

            まだまだ続く「なりブー企画」の鹿児島温泉銭湯めぐりのメシ付きツアーなのです

            カテゴリ:趣味のスポーツ | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            | 1/60PAGES | >>