ジィージイがいろいろ刻んだシワの数63

0

    実は昨日3月30日は僕ちゃんの63歳の誕生日でした!! といっても自分自身は志村けんさんの訃報を聞いたせいか、やるせない気持ちで朝からノドがチリチリしたりして、これをこじらせたら絶対まずいと思い、朝からバタバタしながらも気をつけてスローペースで1日仕事をこなしていました

    店頭では2日前からソメイヨシノが満開となり、おととい28日の夜はせっかくだからご近所様やここを通られる方々に「夜桜」でも楽しんでいただけたらと思い、午前0時までは煌々と店頭の明かりをつけさせていただきました

    それにしても、自分が物心ついた頃からやっぱりこの時期は自分自身の誕生日とは関わりなく、桜の花とともにものすごく色々な想い出が残っている気がします

    30年くらい前から今は偶蹄(ぐうてい)類の豚ですが、この写真当時(多分3歳くらい?)の頃は僕ちゃん多分「猿」でした、ということはダーウィンの進化論の逆で、退化したということになるのかなぁ...でも家では一応2足歩行してます

      

     

    そして、こんな大変な最中でも、本当に有り難いことに昨日30日も沢山のお花のご予約をいただき、スタッフは全員作業でまたまた本当にすごい数のお花をデザイン制作して今日、31日の配達準備までの準備を精一杯やってくれて今朝も早くから配達やお花の設置作業に追われています

    幸いにして、僕ちゃんのノドも夜になると正常になおり亊なきを得ましたが、この時期もお花はやっぱり満開の桜のもと一人でも多くの皆さまの明るい笑顔と感動のもとに受け取っていただけるようになるのが一番幸せなのだなぁとつくづく感じながら迎えた今年のバースデーでした

     

    本当に数ヶ月前までは想いもしなかった状況ながら、明日からはまた新年度ですね

    そして今日で鹿児島県民皆から愛され続けてきた鹿児島市内の北埠頭の施設「ドルフィンポート」の営業も終わりになっちゃいます、多分このドルフィンポートに客として訪れた回数は間違いなく鹿児島県民(1,601,711人くらい?)の中でもベスト5に入ると確信しますが、ここにもたぁーっくさんの素晴らしい想いでをつくっていただいたことに心から感謝しつつ

    不幸ながら感染をされた皆さまの早い全快とこのウィルス台風の一時も早い収束を願いつつ皆さまもご自愛のうえ、今こそ心一つにして助け合いながら頑張りましょう!!(昨日また一つジジイになった誕生日の者の上から目線だとお許しくださいませ☺️)

    当然、今日のランチはこのドルフィンポートで食べます!!



    召しませ花を

    0

      一番の稼ぎ時のこの卒入学・転任の年度末シーズンに予定をされていた様々の大型イベントも中止になったりで、お花の業界も生産者そして流通、花店とすべて、工夫と我慢や辛抱を強いられてはいるのですが

       

      そんな中、世がどうであろうともお花を好きな方々が沢山いて下さり、この今のタイミングこそ沢山の皆さまが同時に「お花を飾りたい」「お花を愛(め)でたい」「誰かにお花を贈りたい」という気持ちで店頭やウェブサイトを「普通に」ご利用いただいているということを通じて、改めて人の「心」は素晴らしいと痛感させていただき、毎日心から感動しているのです

      これもウェブのご注文でいただいたお祝いのスタンド生花、そして店内も本当に有り難いことに各ご家庭への卒業・転任のお祝いの花束のご予約品などで溢れており、また毎年の恒例のお花のシーズンとは少し違う「花を贈る皆さまの思い」をこの風景に感じているのです

        

      それは、今大きなパーティや懇親会などは中止となりそこに飾らせていただくお花が減る一方で、個人の皆さまはもちろん個別のBtoB(会社間)のお花のお届けや、ご自身の会社に飾りたいというお花のお届けの数はまったく減っていないのです

       

      もちろん花生産者の皆さまも頑張って下さっておられ、春のお花の入荷量も相変わらず豊富なので我々もこれに対応できているのです

        

      つまり形式ではなく、他の方々の目につかなくとも逆にお祝い事はちゃんとそのタイミングでお喜びの心をご本人にお届けしたい、こんなときこそ自分のオフィスに飾るお花を飾りたい、とご利用いただく方々の心にお花の商売はささえられているということなのです(心から感謝です😂)

      そんな恩返しの意味も込めて、昨夜28日の夜は店頭の桜の花がキレイに咲き始めたので、せっかくだったらご近所の方や、ここを通行する方々に少しでも「夜桜見物」でもしていただき、ちょっとだけでも花見気分を味わっていただけたら嬉しいなぁという想いで、午前零時まで店頭の明かりをつけたままにさせていただきました

       

      一時も早く普段の生活が戻りますように心より祈念しつつ、花を愛する皆さまの暖かい心に本当に感謝です、本当にいつも有り難うございます



      そろそろたもろかい

      0

        ここ3日ほど前から、うちのベランダ農園に植えてある「むらさきえんどう豆」のきれいな実がなっています

         

        先週くらいからプチトマトの実も増えてきて収穫がとても楽しみになってきていて家族会議(2名と2匹)で審議の結果、もう少し待って一度に収穫して食べようということになっているのですが...

        でも最近、春めいてきて普段は見慣れない野鳥(ヒヨドリかなぁ...)が飛んできてたり、いつも家族審議の規律をみだすネコの「A太郎ちゃん」とかがフライングゲットするんじゃないかと、小心者の僕ちゃんは不安でしょうがないのです

        それにしてもこの不思議なくらい見事な紫色の実ですが、中の豆はちゃんと普通の緑なのです

        そしてこのむらさきえんどう豆は別称「ツタンカーメンのエンドウ豆」とも呼ばれていますよね?!

         

        実際、古代エジプト王「ツタンカーメン」の墓から出土してそれがアメリカ経由で日本に伝わってきたという亊らしいのですが、だとするとこのむらさきえんどう豆は3000年以上前から人が食べていたということになりますよね?! すごいなぁ...

         

        ということで、うちの「ツタンカーメンのエンドウ豆」肥料もせいぜい「ア太郎ちゃん」のオシッコがかかってるくらいで(ワンコのミニーちゃんは足が短いのでオシッコは届きません)、ほぼ有機農法で自分んちでつくる旬の食材を楽しみにしている小さな幸せを待つ今日この頃なのです



        要るのかなぁ

        0

          世の中では、相変わらずマスクが足りないということらしいのですが、そもそも僕ちゃんは海外に行く時の機内用に絶対に必要だと御台所さまから言われて、そのたびに買っていたストック残りがまだ手元にあるのです(決して買い占めたものではありません)

           

          でも付けると息苦しい気がするので、今だにあまりマスクを着用する習慣がないのですが...

          貧乏性のセコい性格の僕ちゃん、世の中でマスクがないとの噂がすごくて机の中からでてきたこのパッケージを見ていてなんか「宝石」でも持っているような気分になってくるのですが...

           

          僕ちゃんの理解力ではよく解らんのは、確かマスクって、感染している可能性がある方が優先的に使用することが大切なんじゃなかったでしたっけ?

          「予防のために」と多くの人が必要以上に買ってしまうから足りなくなる...

           

          ってことはやっぱりこの分は周りの感染の可能性がある方のためか、自分の感染が疑わしくなった時のために確保しておいた方がいいってことになるんですかねぇ..😓

           

          だれかおせーてちょーだい!!



          この際ヘルシーウェルシーで経済効果

          0

            コロナ戒厳令の中、会議や会合など大勢で集まる会は激減しているものの、なんだかんだいって夜に少人数での食事会をやることが多いのです

             

            実際うちも御台所さまと意識して努めて外食をしたりしてるし、このタイミングだからこそ出来るだけお買い物もするようにしています

            同じ業界のみならず、こんな本当に戦時下マーシャルロー(戒厳令)のような世情でも、経営者同士もお互いに情報やモチベーションを共有しつつ、そしてなんといっても個人的には世の中の経済を沈滞化させないように普通にお金を遣って...って言っても数人での消費の経済効果なんて知れてるのかもしれませんが😅

              

            この日の会の名称はなんと「同級生の生存確認の会😅@ルーフガーデン」...でもこの夜も鹿児島市内天文館はサラリーマン風の方はほぼおらず意外と若い家族連れの皆さんなんかが多かった気がします

             

            でも僕ちゃんたちは、結局キャラがラテン系なのかもしれません(...でも同じラテン系でもイタリアはちょっと大変ですねぇ)、決してハグもキスもしませんが

            高校同級生たちが、商売をしている仲間たちを励ますという意味もこめてマルヤガーデンズ(ルーフガーデン)で開催してくれましたが、僕らの周り他にも、意外といい感じでファミリーでゆっくりお食事をされている方々も結構おられました

            (実は僕ちゃんこの週はなんと夕ご飯は3回もこのルーフガーデンで食べました😊)

              

            とにかく栄養バランスもちゃんとよく、睡眠も充分にとって、ストレスをためない、すると副交感神経がよく働き、リラックスして抵抗力が高まる!! 過敏になりすぎず、リテラシーアンテナ高くしなやかに経済を保てるようにしないといかんですもんね?!

            昨日の日曜日は雨にも関わらず、ドルフィンポートのミディソレイユは予約で満員、そして僕ちゃんらがランチさせていただいたポルトカーサも正午過ぎには店内にウェイティングの列が出来ていました、そしてなぜだかこの鹿児島の方々の落ち着いた普通の生活に思わず改めて幸福感を感じつつ...

              

             

            サラダスープから始まり、御台所さまとそれぞれメインをピザとパスタをいただき、シェアさせていただいて美味しい珈琲とガトーショコラ(絶品です!)のドルチェまでついて、なんと2人で税込み2千円で足りてしまうのです!!

             

            とにもかくにも繰り返すのですが、この戒厳令下はよーくリテラシーのアンテナを高くして栄養とって抵抗力、自己免疫力を高めるために(☜これを言い訳「大義」にして)美味しいものバランスよくたべて、同時に地域経済効果に貢献しつつ賢く過ごそうと、なんだかすべてを自分に都合良く考えている僕ちゃんなのです



            calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << March 2020 >>
            まからずや本店花ラビリンス
            天文館の山之口本通りからもそれほど遠くない鹿児島市内堀江町..「こんなとこに花屋があったの?!」っていう場所に位置する「まからずや本店ビル」💐💐💐なんとここには月に約5万本以上の、それも今まで鹿児島ではみたことのない、そのボリューム、種類の数のお花があるのです。年間400件ほどを飾らせていただくMstyleのブライダルフラワーも実はここでデザインされていて、各支店のお花もすべてここから出荷されるのです。つまりここの正面の「おもーい」鉄の扉の入り口を開けたなら、そんな花々たちにであえるということなのです。ぜひ観たことのないお花畑のようなスタイリッシュな店内に遊びにこられませんか?! もちろん写真の撮影だってSNSだってO.K.ですよ!! 車も止められます。
            5月1日「植物デザインラボ mon」オープン
            2020年5月1日に鹿児島市金生町の鹿児島銀行本店ビル「よかど鹿児島」1階入り口に、「植物デザインラボ mon(もん)」がオープンします。お花をテーマにして新しい生活の中の価値を提案するショップです!! 乞うご期待。
            Original Wedding by Mstyle Flower
            ご結婚を控えていたり、あるいはそろそろ結婚を考えなきゃなぁ..と思っている皆様に、絶対に一度観ていただきたい「Mstyle.com」のブライダルフラワーのページ。 Mstyleでは毎年400件からのさまざまな雰囲気の会場装飾を一つひとつデザイナーたちがデッサンを起こし、それぞれのオリジナルのデザインでお花を飾らせていただいております。 ウェブサイト「Mstyle-shop.com」トップページの「ブライダル」から入ってそれぞれの会場のサムネイルをクリックすると超ビックリの数のこれまでのMstyleの素敵な会場装飾例データが観れますよ!! 必ずお好みの会場装飾、ブーケその他のフラワーアイテムが見つかります!! ぜひとも目の保養にでも「Mstyle.com」のブライダルページをご覧になって観てくださいね(^o^)丿
            山形屋店メルカート MERCE(メルチェ)
            山形屋の1号館1階(2号館側)にフローリストメルチェが移転し、「メルカートメルチェ」としてオープン営業しております。街の真ん中で色とりどりの珍しいお花達を取り揃えて皆様のご利用をお待ちしております、1本のお花のご利用でもどうぞお気軽にお声かけくださいませ。
            Mstyle「Stylish Modern」
            Mstyleマルヤガーデンズ店では、鹿児島のオシャレな方々のライフスタイルの一つのアイテムとしてお花やグリーンを提案できたらと考えております。インテリアの一つとして「生きた」お花をスタイリッシュに飾っていただきたい、またもちろん記念日やプレゼントにもMstyleのスタイリッシュモダンなお花のプレゼントをぜひご利用ください。
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recent trackback
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            JUGEMのブログカスタマイズ講座